セレブと貧乏太郎・第9回あらすじ:「セレブと貧乏太郎」 上戸彩と上地雄輔のドラマ



スポンサードリンク

セレブと貧乏太郎・第9回あらすじ

アリス(上戸彩)は5年前に後藤田司(柏原崇)が失踪したのは実は、継母である真紀子(若村麻由美)の陰謀だったことを知り、後藤田との結婚を決意するのだが、結婚式は3日後に迫っていたのだった。
アリスの運転手として雇われている佐藤太郎(上地雄輔)は複雑な思いでいた。
結婚式の前日、アリスの運転手として最後の日を迎えた太郎は、アリスと最後の思い出を作ろうと、バイクで遠乗りしようと思い、リムジンとバイクを交換するのだが、そのバイクの持ち主が被害届を出したために、なんと2人共警察に捕まってしまうのだが、仲間の郡司と緑が迎えに来てくれて、やっと解放されるのだった。
一方、安田幸子(国仲涼子)は、アリスのウエディングドレスの制作を任されており、幸子の作ったドレスは継母の真紀子でさえ認める出来栄えに仕上がっていた。
後藤田は幸子にニューヨークでの出来事を話していた。
アリスのほうは、やっとスイートルームに帰ったものの、やり残したことがあったと思い立つ!・・・
posted by セレブ at 12:33 | セレブと貧乏太郎・第9回あらすじ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。