セレブと貧乏太郎・第2回あらすじ:「セレブと貧乏太郎」 上戸彩と上地雄輔のドラマ



スポンサードリンク

セレブと貧乏太郎・第2回あらすじ

美田園アリス(上戸彩)は、佐藤太郎(上地雄輔)に恋人になって欲しいと話を持ちかけるが、突然の告白をされ、太郎はわけが解らないのだった。
アリスは、彼氏になってくれたら理由を話すと言うが、太郎は答えを渋るのだった。
ある日太郎はスピード違反で捕まり、なんと罰金と免停を食らってしまう。
太郎は運転手が仕事なので、上司の郡司康夫(風間杜夫)に、免停明けまでの停職を言い渡され、
その間の給料も支給されなくなり途方にくれてしまう。
太郎はアリスの誘いに乗るまいと、なんとかがんばっていたのだが、ついに金が底をついてしまいアリスに助けを求めることに
したのだった。
アリスが太郎に交際を迫った裏には訳があり、アリスは継母の真紀子(若村麻由美)から強引に見合いをするよう求められていたのだが、乗り気でないアリスはその見合いを断りたいがため、太郎に彼氏のフリをさせようと計画したのだった。
太郎はこのことを他人には絶対にもらさないということを条件に、アリスと彼氏のフリをする契約を結ぶのだった。
アリスは”彼氏”の太郎をつれて真紀子から教えられた待ち合わせのホテルへむかうが、アリスの見合い相手として現れたのは後藤田司(柏原崇)だった。
後藤田は親しげにアリスに話しかけるが、アリスは!? ・・・
posted by セレブ at 11:59 | セレブと貧乏太郎・第2回あらすじ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。